怪我の種別とスピリチュアルメッセージの意味について

皆さんは怪我をすることについてどう捉えておりますか?

全くの偶然であり、気にも留めていない方が大半かもしれません。

確かに全くの偶然でついたり、なんの意味もなく傷つくこともあります。

ですがその怪我を通してある種のスピリチュアルメッセージが発信されていることもあります。

今回は怪我の種類からわかる怪我とスピリチュアルの関係について説明していきたいと思います。

怪我とスピリチュアル〜ここを怪我したら要注意。

手や指の怪我について。

毎日、無意識に動かしている両手。

仕事上、フル稼働しているという方も多いでしょう。

仕事以外でも家事全般、勉強、趣味と様々なことをこなすのに必要不可欠です。

手袋をはめる冬以外は常に露出しているので、負傷する頻度も高いのが手です。

そして怪我した手の部位によってスピリチュアルな意味も異なります。

・親  指=自分自身のことを意味します。
・人差し指=夢、願い、願望、目標など
・中  指=霊感、直感など
・薬  指=想像、創造など
・小  指=チャンス、変化など

補足の説明をしますと親指を怪我した時は自分自身に「何か」が起きているということです。

自分自身にいつもとは異なる変化がでていないか?

まずはチェックしてみましょう。

そして怪我の度合いによってスピリチュアル的な意味の強さも異なります。

例えばちょっと擦りむいた程度の小さな傷だと「弱い意味、無視しても構わない」意味となります。

手にできる傷は頻度が比較的高めといっても大怪我に繋がることは少ないので、大抵は無視しても構いません。

ですが深く切ってしまい出血してしまっている、爪が剥がれた、火傷をした。

などの病院に出向く必要がある程度の比較的大きな傷だと「今すぐその声に耳を傾け・行動する必要があります。」

例えば人差し指の爪が剥がれてしまったとしましょう。

その場合はすぐに病院に出向き、治療を受けた後にその意味である「夢、願い、願望、目標」を叶えるための行動をすぐに起こす必要があるというわけです(すでに行動を起こしているという場合はよりその努力への時間を割くべきです。)

また、「骨折」「切断」などの重症だと、スピリチュアルメッセージの度合いも

今すぐ最優先で行動にうつすべし」という非常に強いものとなります。

ただ、最優先と言いましても怪我の度合いも酷いのであくまで完治してから、ということになります。

たとえば小指を骨折してしまった場合は怪我が完治してから、チャンスや変化を起こすため自分にできることを全て行うつもりで行動してください。

転んでしまって怪我をした時

子供はバランス感覚が悪く、筋力もまだ弱いので頻繁に転びます。

ですが大人になるとそうそう簡単に転ぶことも無くなってきます。

ですので大人になって転んでしまった時にはなんらかのスピリチュアルメッセージがでた、と解釈してください(ただし、病気などによって転倒しやすい状況になっている場合は除きます。)

どのようなシチュエーションで転んだかによってそのスピリチュアルメッセージの意味も異なってきますので、注意です。

・何かにつまづいて転んでしまった時。

木の枝やちょっとした段差につまづいて転んでしまった時は

「あなたが近い未来、挫折する可能性があることを示唆しております。」

挫折や失敗のない人生などはあり得ません。

しかし、注意をすることで避けることもできます。

もし、何かにつまづいて転んでしまった時は挫折や失敗に繋がる何かが日常に潜んでいないか、まずはチェックしてみてください。

そして挫折や失敗に繋がりそうなこと(仕事など)に取り組む時はより一層、気を引き締め集中するようにして下さい。

・何かに足を引っ張られた(ような感覚がして)転んでしまった時。

誰かに足を掴まれたかのような感覚がして、転倒してしまうことも時にあります。

このような時は知識がないと

何か良くない霊が取り憑いているのでは・・?
と、怖がってしまう方も多いのですが、どうか落ち着いてください。
それは決してあなたを怖がらせたり、困らせたりしようとして良くない霊が意図的に行った行動ではございません。
スローダウンを促す」スピリチュアルなメッセージが込められているのです。
日本には特に生き急いでいる方、時間に追われて忙しない日々を過ごしていらっしゃる方が多いです。
ですが人間はロボットではございません。
常に急いで生きていると、当然のことではありますが疲労してしまいます。
そして疲労から、様々な病気へと繋がることも多いのです。
特に日本人は頑張りすぎてしまう方が多いため「過労死」へと至ってしまうことも・・・
これはそうならないための「警告」のメッセージだと解釈してください。
もし、誰かに足を引っ張られるような感覚がして、転倒してしまった時は「休息」をとる様にしてください。
仕事が忙しくても休息をとることを最優先することが重要です。

頭をぶつけたてしまった時。

歩きスマホをしていて、頭をぶつけた。

ふらついてしまい、家具に頭をぶつけた。

など、頭をぶつけることは以外と多いものです。

頭をぶつけて特に怪我などをしなかった時は問題ないのですが、もし「コブ」などが出来ていた時は「要注意」です。

頭をぶつけコブが出来た時に意味するスピリチュアルメッセージは

過去を思い出せ。

人は忘れる生き物です。

それがその人にとって非常に重要なものであっても、簡単に忘れてしまいます。

それは現代が情報化社会であり、情報が溢れており、多くの人は必要以上の情報を享受しているからです。

人により情報を保存できるキャパシティーは異なりますが、どんなに保存キャパが大きな方でも限界があります。

奥にしまわれた情報はどんどんと取り出しにくくなってしまうのです。

そして何かに頭をぶつけ、コブが出来た時は何か忘れてしまっている重要な情報があり、それを思い出す時がきた、ということになります。

過去を思い出すことで良いものも良くないものも引出されますが

 

過去を思い出すことで引き出される良い物と良くない物とは?

もし、頭をぶつけコブが出来てしまった時は幼い時から現在まで、思い出せることを全て思い出してみてください。

実はどんなことでも人の脳にインプットされたことは忘れていても思い出すことができます。

正確には忘れてしまったのではなく、情報が多すぎて「情報を引き出せなくなってしまった」にすぎないのです。

そして回想という行為で、引き出せなくなった情報を引き出すことも可能となりますので、一度子供の頃から現在までざっと回想してみるようにしましょう。

まとめ

怪我をした時の状況によってそのスピリチュアル的な意味も異なります。

今後もし

「手を怪我したり」

「転倒したり」

「頭をぶつけたり」

した時はこの記事の内容を思い出して、すぐに実行してみてください。

怪我から派生するスピリチュアルメッセージは時に人生を良くも悪くも左右するほどのものとなることもありますので、見逃さないことが大切です。

そしてもし、怪我をした時になんらかのスピリチュアルメッセージが発信されていないかわからない時。

この記事で触れたこと以外の怪我をして、なんらかの違和感を覚えた時はすぐに私までご相談をいただければと思います。

私であればすぐに見極めることができ、適切なアドバイスができますからね。

相談&初回限定のみ鑑定は無料ですので、お気軽にご相談ください。また私の鑑定スタイルなどについてはこちらを参照ください。 友だち追加
最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG