足首の捻挫、痛みなどが意味する良くないスピリチュアルメッセージとは?

足首の捻挫は一度起こると癖になると言われております。

私の修行の地である山は当然舗装されていない山道ですので、捻挫するリスクも高いです。

ですが、長年山の中で生活していると、捻挫のしない足の運びが自然と身につきます。

しかし、それでも捻挫してしまった時、私は疲労や自分のミスではなく、真っ先に

「何かメッセージがでているのかも。」と疑います。

そう、足首の捻挫や怪我、痛みには実はスピリチュアルなメッセージが込められていることがあるのです。

今回はそんな足首の捻挫や怪我、痛みが意味することについて説明して参ります。

足は基本的に前に進むためのもの。

足は第二の心臓であり、非常に重要な箇所です。

そして足首はそんな足を支える、さらに重要な箇所。

家で言えば大黒柱のような存在です。

そして私たちが無意識に行っている

「歩く」という行為は非常に前向きな意味が込められております。

歩くという行為は前へ進むこと。

そして前へ進むことは「未来を切り開く」ことへともつながっていくのです。

当たり前ですが、何もしないでいて幸せはやってはきません。

全ては動くこと、そして動くことの基本は歩くこと。

つまり、歩くことは全ての幸せの基礎中の基礎ともいえる行為なのです。

そして歩くことを可能にしているのが足首です。

そんな足首のトラブルは、基本的に良くない意味となります。

そしてその痛みによって意味の度合いも変わってきます。

足首に軽度の痛みがある場合のスピリチュアルメッセージ

軽度の痛みとはちょっと擦りむいた時のような軽い痛みです。

痛みはあるけど、意識しなければ気づきもしない程度の痛みとも言えます。

そんな軽度のスピリチュアルメッセージは

「計画が頓挫する可能性」

を意味しております。

その計画とは夢や目標なども含まれております。

もし、特に怪我をしわけでも、ぶつけたわけでもないのに、足首に軽度の痛みがある場合は

自分が今進めている計画に何かぬかりはないか、しっかりと見直し、より慎重に進める必要がございます。

見直しと慎重に物事を進めることで、計画の頓挫を防ぐことができます。

足首に中程度の痛みがある場合のスピリチュアルメッセージ

中程度の痛みとは軽い捻挫や打撲などの痛みで、しばらくその痛みが継続するのも特徴です。

中程度の足首の痛みが意味するスピリチュアルメッセージは

「嫉妬や妬みにより第三者に足を引っ張られる可能性」を意味しております。

嫉妬や妬みにより、相手のことを邪魔したりする方は一定数存在します。

しかしこうお伝えすると

自分の周りにはそんな方はいない!

と頑なに否定したり

自分はそんな嫉妬されるほど人より秀でているわけではないから

と謙遜したりする方がいますが、全ての動物の中で人間が最も欲深く嫉妬する生き物であることを忘れてはいけません。

なぜ人間が一番嫉妬深いのかといいますと他の動物と違って人間は

「身近な方と比較したがる」生き物だからです。

年収、容姿、性格、住んでいる家

など、細かい所から大きな所まで、とにかく比較し、嫉妬する生き物なのです。

嫉妬から「自分もああなりたい。」と成長するための努力へとつながったりすることも多いので、決して悪い感情ではありません。

ですが、嫉妬から「なんであいつばかり。」とその方の地位や評価を落とそうと動いてしまう方がいらっしゃいます。

そのような方が足を引っ張るような行動に出る前に、足首に痛みが走ることがあるのです。

もし、そのような意味深な痛みが足首に走ったら、周囲の方には今まで以上に「優しく」「丁寧に」接するようにしてください。

優しく寛容な心は人の持つ、嫉妬の感情をうまく押さえ込んでくれる効果がございます。

足首に大きな痛みが走った時のスピリチュアルメッセージ

酷く足首を捻ったり、骨折した時の強烈な痛み・・

いわゆる足首に大怪我をした際は、以下のようなスピリチュアルメッセージがでている可能性がございます。

「災いのはじまり」

一つの不幸がきっかけとなり、どんどんと良くないことが続く「不幸の連鎖」

これはもちろん、何か不幸なことが起きても不幸の連鎖にならないこともございます。

しかし、不幸の連鎖に繋がることもございます。

そして足首に大きな怪我をおうと、それが不幸の連鎖に繋がりやすいと言われております。

なぜなら足首は最初にお伝えしたように、幸せな未来(幸福)へと繋がる大切な箇所。

そこを故障してしまうということは、幸せな未来(幸福)へと繋がる道が遮断されるようなものなのです。

そうならないためにも重要なのは足首を守るということです。

足首に大怪我をおうことで、そこから不幸の連鎖に繋がりやすくなるとお伝えしましたが、逆に言えば、足首のトラブルを防ぐようにすれば不幸の連鎖も未然に防ぐことができるということです。

捻挫しやすい厚底の靴やハイヒールは出来るだけ避け、一歩一歩丁寧に歩くようにしましょう。

ランナーの方は、きちんとケアをして、疲労をしっかりと抜くようにしましょう。

まとめ

足首の痛みは基本的に、良くないことを示唆したものです。

ですが、最後にお伝えしたように足首を守るようにすれば、多くのトラブルを防ぐことができます。

お洒落は足元から、と言いますが

「幸福も足元から」といえます。

ですので、今まであまり意識されていなかった方は、足首は特に大切にするようにしてください。

また、足首に意味深な痛みが頻繁に走る、いつまでも消えない、という場合は何か重大なスピリチュアルメッセージがあなたに出されている可能性が高いです。

そのような場合は放置したりはせず、速やかに私までご相談をください。

私であれば、すぐに読み取ることができますからね。

相談&初回限定のみ鑑定は無料ですので、お気軽にご相談ください。また私の鑑定スタイルなどについてはこちらを参照ください。 ご相談者様からの口コミ・評価についてはこちら また、お得な鑑定のプランも複数用意しておりますので、こちらもよろしければチェックしてみてください。
note(ノート)

私、メンター晶がサークル会員の皆様へ向けて行うことは以下の通りとなります。 スピリチュアルスタンダードプランの会員様の…

友だち追加
最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG