家族は運命共同体 家族との仲が悪いという方は特に必見です。

私のもとには様々な相談が寄せられますが、家族に関する相談も少なくありません。

「家族と仲が悪い」

「家族が皆バラバラで困っている。」

などのご相談が多いです。

はじめから仲が悪い家族はおりません。

きっかけは大抵ちょっとしたすれ違いやボタンのかけ違いによるものです。

ですがそんなちょっとしたきっかけでも同じ屋根の下に住んでいる家族だと、感情もダイレクトに伝わりやすく、よくお互いが視界に入りますので関係が悪化しやすいのです。

ではなぜ家族との仲が悪くなってしまうのか?

家族に関するスピリチュアル的な意味とは何か?

などについて説明していきます

家族とは運命をわかちあう「運命共同体」

家族は大きく分けて二つに分けられます。

一つは血の繋がった肉親

もう一つは血は繋がっていなくても結婚でお互い一緒に生きていくと決めたパートナー(養子を引き取るという場合もこちらの後者に当てはまります)

そして血が繋がっていてもいなくても一度家族とお互い認識し、生活を共にする存在のことは

「運命共同体」といいます。

運命共同体とは病める時も健やかな時も、 栄えるときも、衰えるときも、その「運命」を共にする人のことを意味します。

そうなのです。

あなたのご両親や御子息様、お嬢様、そして伴侶は紛れもない運命共同体なのです。

運命を共同することは良いことも良くないことも分かち合うことができるのがメリットでもあり、デメリットでもあります。

なぜ家族間の仲が悪くなってしまうのか?

ではなぜ運命共同体の家族同士の仲が悪くなってしまうのでしょうか?

それは赤の他人や友人たちと比べ、圧倒的に距離感が近く、お互い過ごす時間が長いからです。

それはすなわち、お互いの良いところも良くないところも伝達しやすいのです。

そして運命を共有しておりますので、誰か1人に良くないことがあり、負の感情が生じると、それが家族間にも伝達されていきます。

そうなると家族みんながちょっとしたことで苛立ったりして例えばちょっとトイレの蓋を閉め忘れただけでも

おい!誰だよ最後にトイレ使ったやつは!

と激怒することも珍しくはございません。

そしてその怒りの感情を受けた同じく苛立っている家族も

何よ!そんなに怒ることないでしょ!あなただって〜
と怒り、喧嘩に発展してしまうものです。
喧嘩してもあとで仲直りできればそれで良いのです。
ですが負の感情が家族間に蔓延していると、仲直りですらなかなかできないものです・・
つまり負の連鎖が起きていき、家族の関係が悪化していくと・・・
では家族間の関係を良好に保つためにはどうすれば良いのでしょうか?

良好な家族関係を保つにはお互いの結束力が重要

家族同士は運命共同体であり一つの「チーム」だと思ってください。

サッカーなどでも一つのチームのまとまりが悪ければ、良い結果には繋がりにくいですよね?

どんなチーム、コミュニテイでも結束力が高いことがとても重要です。

家族も例外ではなく、おたがいの結束力が何よりも大切です。

ではそのような結束力はどう高めれば良いかを説明していきます。

家族間の結束力の高め方とは?

家族同士でよく褒め合う

日本には自分を下げて相手を立てる文化がございます。

ですから日本の親御さんは(特に人前では)我が子の自慢をひけらかすような人はいません。

「うちの子なんて毎日ゲームばかりで〜」

「あら、でもお宅の〇〇ちゃん。

とっても勉強熱心じゃない〜

うちの子なんて私が言っても勉強してくれないのよ〜」

などと、お互いの子供を立てて自分の子供を下げるのは良く聞かれる会話です。

ここでもし

うちの子は最高なんですよ。イケメンで成績優秀!これぞ才色兼備って感じです。私によく似てとても素晴らしい子なんです!
などと自慢をしてしまうと、疎ましく思われてしまうものです。
ですが、たとえ本音ではなくても家族を下げるような発言をすると関係悪化に繋がってしまいます。
本人が聞いていなくても家族同士はリンクしているので、相性などが低下し、関係悪化することも珍しくはないのです。
ですので家族を下げるような発言は控え積極的に褒めましょう。
特にお子様を良く褒めると良好な関係だけでなく、自己肯定感のアップなどにも繋がりますのでちょっとしたことでも
よくやったわね!えらいわっ!あなたは最高よ!!!
などと少し大袈裟に褒めるぐらいがちょうど良いです。
あなた1人が褒めるだけでも、家族の関係は良い方向に向かっていきますので是非実践してみてください。

たとえ遠く離れていても、積極的にコミュニケーションをとるようにする

全ての家族が同じ家で暮らしている、というケースは少ないでしょう。

大抵の場合、子供がいれば自然と実家を離れ自立していくものです。

ですがそんな家族が離れ離れになっている時は是非、積極的にコミュニケーションをとるようにしましょう。

今の時代は便利になったもので、遠くに居てもコミュニケーションをとる手段はいくらでもあります。

できれば1日1回ほどはコミュニケーションを取るといいでしょう。

例えば

・今日は何があったのか?

など、今日起きたことを報告したり聞いたりすると良いですね。

はじめは疎ましく思われるかもしれませんが、徐々に答えてくれるようになるはずです。

そして徐々に結束力も高まっていくことになりますからね。

日本人は家族間の繋がりや関係が薄いとよく言われます。

確かに多くの日本人は

家族よりも仕事

という価値観のもとで生きております。

優先するべきは仕事であって、家族は後回し。

家族は犠牲にしても仕事はやるべき。

特に団塊の世代以降はこのような考えを持っている方が多いです。

そして海外から来日した私の知人の占い師はある日、こう私に聞いてきたことがございます。

なぜ日本人は家族を大事にしないんだい?家族よりも仕事が大切なんて理解できないよ。
と心底不思議そうに聞かれたことがございます。
確かに日本以外の国では何よりも大切なのは家族、という考えなのです。
海に囲まれた島国で他国からの干渉が長らくなかった日本はどうしても独自の閉鎖的な考えや価値観に陥ってしまいがちなのですが、良くない考えや価値観はアップデートするべきです。
そして家族との関係や繋がりが希薄な私たち日本人は毎日でも、コミュニケーションをとりましょう。
そうすれば徐々に結束力は強まり、気づく頃には優秀なチームとなっていることでしょう。

まとめ

家族同士の関係が悪いことも問題ですが、最近は家族を作らず生涯独身で生きることを選ぶ方々が急増しています。

お見合い文化が廃れ、価値観が多様化した今の世の中、そうなるのも当然のことなのかもしれません。

私としても

「絶対結婚した方が良いですよ!家族を作りましょう!家族は最高です!」

などということは言いません。

ですが家族ができた方は出来るだけ、家族を大切にし、いつまでも仲良くあり続けることを願ってやみません。

家族は運命共同体であり、かけがえのない存在です。

はじめは赤の他人でもお互い恋に落ちて、運命を共有する関係になる・・・

これはとても尊く素晴らしいことです。

私は人々を幸せに導く活動に人生を捧げているため、家族は作らない主義ですが、必要な方は家族を作り、大切にしてあげてください。

そして家族間でのお悩みを抱えている場合はどうか遠慮なくお気軽にご相談いただければと思います。

どのようなお悩みでも対応可能ですからね。

相談&初回限定のみ鑑定は無料ですので、お気軽にご相談ください。また私の鑑定スタイルなどについてはこちらを参照ください。 また、お得な鑑定のプランも複数用意しておりますので、こちらもよろしければチェックしてみてください。
note(ノート)

私、メンター晶がサークル会員の皆様へ向けて行うことは以下の通りとなります。 スピリチュアルスタンダードプランの会員様の…

友だち追加
最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG