今熊神社 強い開運&浄化効果をいただけるパワースポット

今回は東京都八王子市にあるパワースポット「今熊神社」について紹介していきます。

今熊神社について

第27代安閑天皇の頃建設された歴史ある神社です。

建速須佐之男命と月夜見命が祀られております

建速須佐之男命:

建速須佐之男命は三貴神の一柱として生まれた天津神にあって、高天原からの「追放」という形ではあるものの最初に地上世界に降り立った神として知られております。

月夜見命:

日本の神話の中で「三貴神」と呼ばれる、最も重要な神様の一柱です。

また、本殿のある今熊山は修験道の修行場とされており、本殿の北東にはかつて滝行が行われた金剛の滝という滝もあります。

パワースポットとしての今熊神社

今熊神社に祀られている2人の神からのお力添えにより、強い開運効果があります。

特に開運効果が強いのは「金運」「癒し」「安定」などですね。

本殿のある山頂から麓へと流れるように強い波動が絶えず湧き出ております。

そして訪れるのにおすすめの季節は山肌にミツバツツジが咲き誇る4月初旬〜中旬です。

非常にスピリチュアルパワーの濃い花でもあり、ミツバツツジが満開の時期に訪れると更なる開運効果が期待できます。

ミツバツツジの花言葉は「節制」「抑制のきいた生活」

この二つについても大きなものが得られるでしょう。

そして今回紹介したルートを辿ることで出会える「金剛の滝」も見ることができれば、強い「浄化」効果もいただけます。

今熊神社の見所

おすすめのミツバツツジの時期の今熊神社を紹介します。

ミツバツツジの時期は出店などもでており、多くの人で賑わいます。

神社前には駐車場もあるので、マイカーでのアクセスもおすすめです。

今熊神社

今熊神社にきたらまずはこちらの開運稲荷社へと参拝しましょう。

今熊神社に祀られている2人の神とお稲荷様は絶妙な信頼関係とバランスのもとに成り立っております。

ですので、お稲荷様への挨拶も忘れてはなりません。

続いてこちらの社へ参拝しましょう。

ただし、祈願はここでするのはまだ早いです。

ここで行うべきは2人の神様方への挨拶です。

正しいご挨拶の仕方はこちらを参考に行ってみてください。

参拝する前にこの写真の位置ぐらいで、大きく深呼吸をしましょう。

この位置でなら、効率よく「お線香」の効果を受けることができます。

本殿の下では常に線香が焚かれているのですが、線香には「浄化効果」があります。

身にまとわりついている良くないものを浄化してから参拝した方が良きご利益が頂けるのです。

神社

今熊神社はミツバツツジが有名ですが、桜も見応えがあります。

ミツバツツジの咲く頃は桜も咲くので同時に楽しめます。

桜にはスピリチュアルな力があるのでよく観察し、香りを嗅ぎ、花びらや木をその手で触れてみましょう。

桜のスピリチュアルパワーについてはこちらを参照ください。

桜にはスピリチュアルなパワーがある!その効果と会得方法とは?

桜

そしてメインのミツバツツジもじっくりと鑑賞しましょう。

鮮やかなピンクが大変美しいです。

ミツバツツジ

山肌をミツバツツジの群生が咲き誇る様は圧巻です。

ミツバツツジはカタクリと同時に冬の終わりと春の始まりを告げてくれる希望とはじまりの花です。

「節制」という意味があり、その力をいただけるとお伝えしましたが、「希望」や「生きる喜び」を人にもたらしてくれる花でもあります。

お花のスピリチュアルパワーを侮ってはいけません。

娯楽の少なかった昔の人は花を見たり、育てたり、歌として詠んでみたりして、喜びを見出しておりました。

そんな性質は現代人である私たちの中にも根付いております。

特にミツバツツジは多くのポジテイブな力を秘めたお花ですので、じっくりと鑑賞し何枚も写真撮影しましょう。

ミツバツツジ

本殿へ

お稲荷様に挨拶し、桜とミツバツツジを愛でたらいよいよ本殿です。

勘違いされる方も多いようですが、実は今熊神社の本殿は麓にあるそれではありません。

山の上にあります。

山頂の今熊山に本殿があるのですが、本殿までは30分ほどでしょうか。

やや急な山道を登ることになりますが、ミツバツツジの時期は新緑が美しい時期でもあります。

新緑はただ美しいだけではございません。

新緑の頃の森は様々な生物が活動をスタートさせるので、瑞々しい生命のパワーで溢れております。

せかせかと一気に登るのではなく、ゆっくりと歩き、時折立ち止まり深呼吸すると素晴らしい森と生命の奏でるスピリチュアルパワーを頂けます。

新緑

本殿が近づくと石の階段が現れ、神聖な雰囲気に。

数人で訪れる場合は神前ですので、この付近からおしゃべりは慎むようにしましょう。

階段

そして本殿の前にもお稲荷様の社がございます。

ここでも挨拶を忘れないようにしましょう。

お稲荷様

お稲荷様の社から程なくして今熊山山頂に到着します。

今熊山

そしてこちらが本殿前の鳥居となります。

鳥居

そしてこちらが今熊神社の本殿です。

こちらで祈願をしましょう。

美しい花や森のスピリチュアルエネルギーには「浄化」作用もあります。

神様が嫌う邪念なども払ってくれるので、祈願成就される確率も上昇します。

本殿

金剛の滝へ

本殿へ参拝したら終わり・・

ではなく、今熊神社にはまだ良質のスピリチュアルスポットがあります。

ここを見逃す方は多いのですが、金剛の滝には体力的な余裕があれば是非訪れていただきたいです。

本殿の奥に伸びる山道を辿り、金剛の滝まで向かいます。

標識

金剛の滝まではずっと下りですが、急な階段もあるので転倒・滑落に注意です。

慎重に歩きましょう。

金剛の滝までは標識もしっかりとあるので迷わないと思います。

まずはこの小さな滝が飛び込んできますが・・・

金剛の滝

こちらが本滝ではなく、横にある洞窟の奥にあります。

洞窟

足場が悪いので滑らないように気をつけてください!

こちらが約18メートルにもなる、金剛の滝の本滝(雄滝)となります。

わかりにくいですが、中央には不動明王の像も祀られております。

大きな滝には不動明王像も鎮座していることが多いのですが、不動明王は強い「浄化の力」があります。

金剛の滝

そして滝にも強い浄化と癒しの力があります。

ここで行っていただきたいのはあえてあなたの「ストレスの源」となっているもののイメージです。

上司、仕事、家族、お金

なんでも構いません。

こんなに気持ちの良いところでそんなことは考えたくはないかもしれませんが、滝の強い浄化効果がそのストレスを緩和してくれるのです。

特に金剛の滝は浄化作用が強いのでストレスの源をイメージすることで根本的な解決へとつながっていくこともあります。

また、大きく深呼吸を繰り返し、水に触れることで(飲用ではないので飲むことはおすすめしません)さらにその浄化効果を強めることもできます。

おすすめ滞在時間は20分ほどです。

金剛の滝

まとめ

今熊神社は東京都の神社ではありますが、自然に囲まれた環境であるため、非常に大きなスピリチュアルパワーが充満しているスポットです。

山道とツツジと桜と滝のパワーも得られることで開運だけでなく大きな浄化作用も得られるのです。

私が紹介したルートを辿ることで、大きな効果が期待できるでしょう。

ただし、本格的な山道を辿るので靴や装備を整えて入山しましょう。

自分ではこのルートでは体力的にちょっと厳しそう。

場所的に遠くていけない!

という場合は是非私のパワースポット代行サービスをご利用ください。

通常参拝しただけでは得られないような大きな開運&浄化効果をあなたにお届けします。

祈願・巡礼代行サービス紹介

相談&初回限定のみ鑑定は無料ですので、お気軽にご相談ください。また私の鑑定スタイルなどについてはこちらを参照ください。 友だち追加
ミツバツツジ
最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG